top of page
  • 執筆者の写真niyodogawagyokyou

仁淀ブルー通信

仁淀ブルー観光協議会さんの「仁淀ブルー通信」で、仁淀川漁協組合員の「鮎屋仁淀川」さんが友釣りの記事を書かれました。

とても分かりやすい内容ですので、是非ご一読を!


閲覧数:94回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page