• niyodogawagyokyou

監視員より釣果報告(鮎)

令和3年8月28日の釣果報告

(※匹数は話を聞いた時点の数です)


●遊漁者50人ほど


2~3日前の下馬評通り増加傾向にある釣人姿。ただ本流は0.91m、0.89mと水位は下がりつつあるものの濁りはまだすっきりとは言えない。

黒瀬での釣果報告 (本流、越知町)

Fさん「6尾、形は良くなっている」


黒瀬での釣果報告 (本流、越知町)

Mさん「5尾、25㎝程度のものもいる。新庄川、物部川、四万十川の遊漁証も購入しているが、大きい川で釣りたくて今日は仁淀に来た。今期トータルすれば1000は無理かも知れないが、600尾は越えているはず」

今日釣り上げた鮎を見せてもらう。いずれも美形、これぞ友釣りの神髄か。


監視への腕章掲示、遊漁中お手をとめての釣果報告にご協力いただきありがとうございました!

203回の閲覧

最新記事

すべて表示