• niyodogawagyokyou

監視員より釣果報告(鮎)

令和3年9月1日の釣果報告

(※匹数は話を聞いた時点の数です)


●遊漁者50人ほど


勝賀瀬での釣果報告 (本流 いの町)

Hさん「今日の釣果3尾」とのこと。写真撮影中にもう1尾釣り上げる。


柳瀬での釣果報告 (本流 いの町)

Oさん 1尾


柳瀬での釣果報告 (本流 いの町)

車の中から川を眺めていた組合員Yさん「火振りの許可を持っいる。ここの前の淵が漁場、様子を見ているが、先の大雨で苔が流されている。再び着くには2週間は必要、早くても9月中旬ぐらいでないと難しい。今年はまだ2回しかやってない。トータル10㎏は上げたか、中には25㎝級の大物もいた」


黒瀬での釣果報告 (本流 越知町)

Sさん 釣果6尾「鏡川の鑑札も持っているが、水の状態が悪いと聞くので、まだ行ってない。仁淀川では雨の前後には日に2~30尾、勝賀瀬では24㎝級がいた」


黒瀬での釣果報告 (本流 越知町)

Iさん 釣果8尾


監視への腕章掲示、遊漁中お手をとめての釣果報告にご協力いただきありがとうございました!

328回の閲覧

最新記事

すべて表示