• niyodogawagyokyou

稚鮎 遡上状況報告

3月1日から3日に1回のペースで仁淀川漁協では遡上調査を実施しています。

八田堰での昨日(4月11日)の映像です。


4月11日は

八田堰: サイズ3~4㎝のアユ 50~100尾の群れ 

八天大橋: サイズ2~2.5㎝のアユ 500~1,000尾の群れ

が確認されました。


また、遡上調査を毎年依頼している㈱西日本科学研究所さんの報告によると、今年の仁淀川の遡上は平年並みですが昨年より多いとの結果です。結果はまた改めで報告させていただきます。


本流、支流ではカワウの追い払いのパトロールを実施しています。

昨年にも増して組合員、遊漁者の皆さんに喜んでいただけるよう、稚魚を守る事に総力挙げて取り組んでいます。










閲覧数:147回

最新記事

すべて表示