清流仁淀川

​NIYO”DO”RIVER

川って、遊びの宝庫です。泳いだり、キャンプしたり、釣りしたり。

日本一水が美しいと言われる仁淀川なら、できること、楽しめることがさらにいっぱい。

そんな仁淀川“度数”の高い楽しみ方や体験をご紹介。

仁淀川を遊びつくして、全身でその魅力を感じてみてください。

NIYO"DO" CONTENTS

#03 掛ける

友釣り01

撮影:細木拓也

友釣り

友釣りとは、“アユでアユを釣る”という一風変わった漁法です。

アユはなわばり意識が非常に強い魚で、

テリトリーに侵入してきたアユに体当たりをして、追い払おうとする習性を持ちます。

オトリアユ

【オトリアユ】アユの鼻の穴に環(かん)を通します。尻ビレの後部に逆針を付けて、針を後部へ流します。

このオトリアユを使い、川を泳がます。

その習性を利用すると、

オトリアユに近づくアユに針を引っ掛けて釣ることができるのです。

友釣り02
友釣り03

オトリアユを操作して縄張りを持ったアユのいそうな場所へ送り込む様子。

​場合によっては肩まで水に浸かる場所で粘る釣り人も!

仁淀川ではポピュラーな漁法なので、

オトリ用のアユはどの流域にもある「オトリ屋さん」で購入可能。

比較的簡単にアユを釣れる友釣りは、初心者にもおすすめです。

友釣り04
友釣り05

掛かったアユは引き上げて、タモと呼ばれる網でタイミングよくキャッチ!

比較的簡単にアユを釣れる友釣りは、初心者にもおすすめです。

釣り上げたアユ01
釣り上げたアユ02

仁淀川のアユは引きも強いのが特徴。

○アユ漁 6月1日~9月30日

○装備:鮎タイツ、鮎タビ、グローブ、ベスト

〇道具:竿、針、鼻かん、おとり鮎、タモ、オトリ缶、引き舟など

狙える魚:アユ

遊漁スポットはこちら

○遊漁のルールはコチラ