top of page
  • 執筆者の写真niyodogawagyokyou

環境DNA調査本年も実施、昨年結果報告

本年も、フィッシュパスさん、龍谷大学さんの研究開発計画

への協力依頼をいただき、環境DNA調査のサンプル採取に参加させていただきました。



昨日12月4日に、河口から中流域までの9カ所で川の水を採取しました。

この水からDNAを検出しどんな生物が生息しているかが分かるそうです。




以下は、昨年の調査結果を、龍谷大学 山中裕樹生物多様性科学研究センター長(先端理工学部准教授)がまとめてくださったものです。

興味深い結果になっていますので是非ご覧ください。

出典:龍谷大学



閲覧数:131回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2024/7/11

Comentarios


bottom of page