• niyodogawagyokyou

監視員より釣果報告(鮎・あまご)

令和3年6月19日の釣果報告

(※匹数は話を聞いた時点の数です)


●遊漁者20人ほど

(未明から激しい雨が続き、早朝から段々と降り止みに向かう天気は9:00頃まで降雨、小康状態となり10:00からは曇り、のち晴れ。次第に快晴に向かうも水位は高い。)


①久喜沈下橋での聞き取り

大半が20尾前後、Hさんの釣果約20尾「毎日のように来ているが、昨日は0、昨年の今頃だったら1,000尾の釣果があったが、今年は350尾程度だ」




②第4放水路での聞き取り

増水を見込んで4人が終結。Tさん1人が鮎約20尾、マスも釣り上げる。また、鮎も大きいものを上げているが、他の者はきわめて低調とのこと



③加治屋郷橋上流での聞き取り

Nさん 約20尾の釣果。釣りはほぼ毎日のようにしている。今年トータル350尾。


308回の閲覧

最新記事

すべて表示