• niyodogawagyokyou

監視員より釣果報告(鮎)

令和3年7月7日の釣果報告

(※匹数は話を聞いた時点の数です)


●遊漁者40人ほど

①勝賀瀬(本流)での釣果報告

Kさん「ほぼ毎日仁淀川に来ている。今までの釣果は約200尾、中には20㎝級もちらほら、7月に入ってから大きくなりつつある感がある」



②柳瀬(本流)での釣果報告

Iさん「6月はダメだった。4~5回で50尾か、23㎝が4尾、黒瀬は26㎝を1尾」「今日は2尾で20㎝程度」など話しているうちに、もう1尾釣り上げた。


③黒瀬(本流)での釣果報告

Oさん「自分はやらないがここで息子が釣るというので見に来ている。今日は9尾『20㎝前後のものがいる』と言っていた」



④庄田橋付近(柳瀬川)での釣果報告

Kさん「近くなので時々来ている。おとりに使いたいので1尾釣れたらいいのだがさっぱり」など話していると1尾上げる。「これで、また明日も来れる(笑)」とのこと。


409回の閲覧

最新記事

すべて表示