• niyodogawagyokyou

監視員より釣果報告(鮎)

更新日:10月4日

令和3年9月26日の釣果報告

(※匹数は話を聞いた時点の数です)


●遊漁者80人ほど

柳瀬での釣果報告 (本流 いの町)

Kさん「今季はまだ5回程度、柳瀬は今日初めてで、今までは支流に行っていた。今日は釣果0、トータル今年は約50尾」


柳瀬での釣果報告 (本流 いの町)

K2さん 「現在釣果3尾」 その後カメラを向けている間に2尾を釣り上げる


柳瀬での釣果報告 (本流 いの町)

Aさん 釣れないので場所移動準備中「ここ仁淀川は水が奇麗で気に入っている。長雨があったりして今年はまだ3回、当初下八川(宮が奈路)では13尾釣った。大きかった」


和田での釣果報告 (本流 いの町)

Yさん親子 

息子さんとともに仁淀川へ。お父さんは息子さんに指南を受けて友釣りを始めたという。

今日は和田の急流の個所を選び、二人並んで竿を出す微笑ましい友釣り。監視中、父が先に1尾ゲット。

夕刻に再びお父さんの釣果を訊ねると「8尾釣り上げた。重量は不測定、サイズは26.5㎝、24.5㎝と形の良いものがいた」との事。


柳瀬での釣果報告 (本流 いの町)

Uさん 今日始めて友釣り。



監視への腕章掲示、遊漁中お手をとめての釣果報告にご協力いただきありがとうございました!


310回の閲覧

最新記事

すべて表示