top of page
  • 執筆者の写真niyodogawagyokyou

稚鮎特別採捕

 本日2月17日、高知県内水面漁業センターさんが、調査研究の為に仁淀川で稚鮎の採捕を行いました。

 網で採捕した鮎のサイズは7~7.5㎝。潜水調査も行い、八田堰の下には8~10㎝近いものもいるとの事です。

 やはり今年は鮎の遡上、成長が早いようです。


※現在、鮎は高知県の特別採捕の許可が無ければ捕れません。アユの解禁は令和5年6月1日です。



閲覧数:144回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2024/7/11

Comments


bottom of page