top of page
  • 執筆者の写真niyodogawagyokyou

種苗生産に用いる鮎親魚候補の特採

 昨日4月11日、高知県内水面漁業センターが放流用種苗の親鮎になる、稚鮎の追加採捕を行いました。前回は1,400匹、今回は600匹です。

 

 高知県では遺伝的多様性に富む人工鮎種苗の生産、放流事業を実施しており、県内各河川で採捕した鮎を親鮎として育てています。







閲覧数:86回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2024/7/11

Comments


bottom of page