top of page
  • 執筆者の写真niyodogawagyokyou

令和5年アユ遡上調査速報、仁淀川特採日程

今年も仁淀川の遡上状況を(株)西日本科学技術研究所に調査をしていただきました。


本年は調査記録の中で過去最高の生息数で、例年に比べると、かなり多い稚鮎の遡上が確認されています。詳細は添付のPDFをご覧ください。



今年の鮎の特別採捕は

5月14日(日)9:30から黒瀬スタートで「黒瀬→片岡→柳瀬→神谷」の順番で行う予定です。(予備日5月21日)

※見学可能です。


宜しくお願いいたします。


仁淀川下流域アユ生息状況調査結果速報(2023年)
.pdf
Download PDF • 2.63MB













閲覧数:784回

最新記事

すべて表示
bottom of page