• niyodogawagyokyou

土居川へ放流した標識アユのデータ収集にご協力ください



 平成30年度から、アユの効果的な放流方法を検討するため、標識(脂びれの切除)した人工アユ種苗を土居川へ放流しています。


 令和元年度は4月4日に土居川へ放流した平均体重8.7gのアユが、48日後の特別採捕(友釣り)において平均体重33.8gで漁獲され、48日間で25.1gの成長が見られました。

 また、このとき標識アユが漁獲されたアユ全体の87%を占め(土居川に放流されたアユのうち標識アユは15%で、標識アユは他の放流アユよりも2週間程度早く放流されています)、先に放流されたアユが先に縄張りを持つ「先住効果」があるものと考えられました。


 本年度も過年度と同様に下記の放流を行い、「先住効果が」再び見られるかどうか確認したいと考えています。


放流の様子はこちら



つきましては、標識アユを漁獲されましたら、


全長

漁獲日時

漁獲場所


について情報提供をよろしくお願いします。



連絡先 仁淀川漁業協同組合     TEL:088-893-2300

    高知県内水面漁業センター TEL:0887-52-4231(担当:石川)

169回の閲覧

最新記事

すべて表示